奨学金が給付されるまで

キーエンス財団の給付型奨学金について、おわかりいただけたでしょうか?キーエンス財団は、返済する必要のない奨学金を給付している団体です。ここからは、奨学金が給付されるまでのくわしい流れについて説明していきたいと思います。

まず、キーエンス財団の奨学金の給付を希望される方は、キーエンス財団のホームページから応募する必要があります。募集受付期間中に、「奨学金に応募する」から必要事項を入力してご応募ください。募集受付期間前には、お知らせメールの登録をすることが可能なので、忘れずに応募したい方はメールアドレスを登録しておくといいかもしれません。募集開始時期になったら通知が来るようです。次に、一次選考です。一次選考の結果はメールで届くといいます。期間内に必ずメールをご確認ください。合否を確認し、一次選考に合格した方は二次選考に進むことができます。キーエンス財団ホームページの「マイページ」にログインして必要事項を入力し、証明書類などをそろえてキーエンス財団宛てに郵送します。二次選考の受付期間は、一次選考の合否発表から約1か月となっていますので、早めに送っておくといいでしょう。二次選考の合否についても一次選考と同じくメールで通知されるので、忘れずに確認しましょう。選考は二次までなので、二次選考合格者=採用となります。合格者はキーエンス財団ホームページの「マイページ」にログインし、本人名義の奨学金の振込口座を登録します。そしてマイページから確認書を印刷し、本人と保護者などが署名したものをキーエンス財団宛てに郵送します。

奨学金は、7月25日までに5か月分(4~8月)が給付されるそうです。それ以降の奨学金については、毎月25日までに翌月分が給付されるといいます。また、2年生、3年生、4年生の4月には新たに書類を提出する必要があります。キーエンス財団の「マイページ」にログインし、「所定のレポート」を提出。そして年次が記載された成績証明書と在学証明書をキーエンス財団宛てに郵送してください。以上が、キーエンス財団の奨学金給付までの流れとなります。

まずは、一次選考の募集受付期間に忘れずに応募するところから始まります。直前になって慌てて準備しなくてもいいように、余裕をもって準備は整えておきましょう。自分が応募条件に当てはまっているかも重要な確認事項なので、きちんと隅々までホームページを見て確認しておくことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です